スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google App Engine 触りに行ってみた

snapshot-app-engine

** Google App Engineを触ってみた感想とか
某日曜の面々と、某Pythonの勉強会に行ってみた。
本来はDjangoというWEBフレームワークの勉強会だったのだけれど、たまたまハンズオンでGoogle App Engineを取り扱っていたのでそちらを見てみた。

今日一日では、まだDjango自体も把握しきれなかったけれど、とりあえず一度導入すると色々な部分が楽になりそうだというのは把握した。

6月に、javaの方のApp-Engine勉強会があるとのことで、そちらの方は要チェック。
またPHPの滑らない話(※)みたいなのを見てみたい。


※PHPの上にPythonインタプリタを実装してDjangoを動かそうとする話とか、javaの上にPHPインタプリタを展開してGoogle App Engine上でPHPを展開してみようなどの、PHPの中の人がする滑らないお話。ちなみに、中の人曰く"PHPの"コードはあまり書かないで、"PHPを"書いているそうな。


* * *

やっぱり居るところには居るんだな。
面白い人々が。

70人近く人がいるのに、非Mac(=:Windows)が明らかにマイノリティでワラたよ。
しかも、数少ない非Macの人も、どういうわけかOSx86入れてたりCentOSでやってたり、VMで違うOSでやってたり何か妙な光景だったよ。
Python自体はインタプリタ方式の言語だから、プラットフォームさえ整ってればOSとか関係無いはずだけれど、リンゴが机一列に並んでるの見たときは吹いた。

あと意外だったのは、emacs派よりvim派の方が結構居たこと。
vimは非常用くらいの認識でしかなかったけれど、これを機会に少し触る時間設けてみようかな。


スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://isle2.blog75.fc2.com/tb.php/48-1a772719
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カウンター

プロフィール

Hatabon

Author:Hatabon
日々精進。
基本的に管理人はゆるやかな人です。
コメントへの返信もゆるやかです。

Twitter on FC2

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

リンク

  • pagetop
Copyright © Hatabon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。