スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Neutral

#!/usr/bin/perl
require Hatabon;
open(OUT, ">> null");
open(IN, "< MemoryOfHatabon");
while(){
  print OUT $n_;
  if( "$HEALTH" < "$lifeGauge" ) {
    &break();
  }
}

ここ暫くこのような生活を送っておりましたが、GW入った辺りで少々疲れました。

以前はモノゴトを出力しようにも、基本がなってなさ過ぎると言うことで入力全開の生活を送っておりましたが、それもよろしくない。

前にも後ろにも向き過ぎずに生きていくことの何と難しいことか。
落ち着きたい。






ちなみに、上のプログラムを実行するとこんな結果が出ます。
Can't locate Hatabon.pm

諸行無常。

食事会と飲み会と

4/30と5/1で高校の放送委員会食と研究室飲みと外食続きになっております。
流石に懐が厳しくなるかと思いきや、なんと定額給付金キター。

少し潤ったので今月のCD買いました。
今度はイタリアンボサノヴァ。

リカルド・ボサノヴァ (仮)リカルド・ボサノヴァ (仮)
(2009/04/15)
ジャンニ・バッソ&イリオ・デ・パウラ

商品詳細を見る


劇ウマです。
馬鹿テクの変態プレイとかではなく、凄く聴き流しやすくてオサレな一枚です。
腰据えて聴いても良いです。
勉強のとき、適度に思考の隙間埋めてくれます。
自分も、空気みたいなナチュラルさで演奏できるようになれたらと心の底から思います。

そろそろサックスのマウスピース変えたいし、何より調整出したい…
まぁ実際のところ、今はサックスやってる場合ではないのですが…
好きなんだから仕方ない。
少ない時間でいかに集中できるかということで、最近は練習の仕方も変わってきております。
周りの人々が就活をやっていたり、学科の課題で良く先生から聞かれるという事もあって「何のために、どういう効果があって、具体的にどう変わること見込んで」今の練習をしているのか。
前よりも徹底して考えないと甘い部分がいつまで経っても直せない。
体に片端から必死に覚えさせるのも必要なんですが、結局、モノの良し悪しが決まるのはそこにかけた時間だけではないと言うことを痛感しております。

出来る人は、どんな時でも出来るんです。


* * *

変と言えば、昨日の飲み会で先生にインターフェース駄目人間認定受けました。
素でオワタ。

色んな意味でインターフェースが駄目だそうです。
これは腰を据えて何とかしなくては。
何かやっても何もやってないことと同じになってしまう。

汚染 - O S E N -

** Twitter

何となくタイトルを映画っぽくしてみた。
別にインフルエンザ話ではありませぬ。

Twitterフォロー数いっぱい増やしてみました。
西山研の4年はほぼ布教いや汚染 フォロー完了。
次はM1を侵食…旧M2の方々も虎視虎視眈々と狙っております。

15人越えた辺りから2chのスレのような状態になってきました。
何か楽しい。

実用面もありますが。




**セミナー

今日はセミナー初日。
3年生どんなのいるのだろうかと見に行ってみたら皆案外普通でした。
約一名ネトゲ廃人が居られるようです。
自己紹介で好きな言語とかOSの話したらドン引きされました。
滑らない話は難しい。

今年はセミナーで先生も中身を把握していないデザインパターンをやります。
結城浩の本です。

…あれもしかして去年のインターフェースの本も、先生中身把握していなかったのでしょうか?


滑らない話といえば、先日の勉強会で見かけたPHPの滑らない話の一部の内容の記事がアップされたようです。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/04/28/gaexphp/index.html

Google App Engineがjavaに対応したことで、jvmが持つ他のスクリプト言語のバインディングが使えると言う特性を生かして色々やっております。

赤い壁

P1000046.jpg

三国志好きならレッドクリフ的な何かを思い浮かべるのかもしれない。

柏の東武野田線乗り換えのところに、「Red Wall」なる本屋が出来ていてびっくりした。
本屋が出来るそぶりなど微塵も見せていなかったから、何事かと。


あと南口に少しオサレな駅中喫茶店も出来ていたり、東武線周りが微妙に過ごしやすくなってるなぁ…

'A` げつようび げつようび・・・

金土日笑いすぎた。

カウンター

プロフィール

Hatabon

Author:Hatabon
日々精進。
基本的に管理人はゆるやかな人です。
コメントへの返信もゆるやかです。

Twitter on FC2

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

RSSリンクの表示

リンク

  • pagetop
Copyright © Hatabon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。